おびひろ動物園|営業時間・料金・交通アクセス

スポンサーリンク
夏期営業 令和3年4月29日(木)~令和3年11月3日(水)
⇒開園時間 9時00分~16時30分

おびひろ動物園は、昭和38年(1963年)北海道で2番目の動物園として帯広市に開園し、現在、約60種類380点の動物が飼育・展示されています。

園内には、空中観覧車やメリーゴーランドなど子供に人気の遊具がたくさんありますよ。

おびひろ動物園 公式HP

 

スポンサーリンク

動物園情報

園内マップはこちら

2021年度 営業時間

【夏期開園期間】

令和3年4月29日(木)~令和3年11月3日(水)
9時00分~16時30分

料金

【入園料】

大人 420円
65歳以上 210円(※1)
高校生 210円
小人(中学生以下) 無料

(※1)65歳以上であることの証明が必要です。

【年間パスポート(※2)】

大人 800円
65歳以上 400円(※1)
高校生 400円

(※1)65歳以上であることの証明が必要です。

(※2)年間パスポートは1年間有効。年間パスポートの提示で、道内7ヶ所の動物園・水族館の入園(入館)料が割引

お得な割引はこちら

 

遊具の料金

※冬期開園中は、全て運休になります。

遊具券1枚100円 11枚綴り1000円
1日乗り放題1500円(現金式遊具 バッテリーカー・メロディーペットのぞく)

遊具名 遊具券 遊具名 遊具券
コスモジョット 200円 スーパーチェア 200円
ウォーターショット 200円 メリーゴーランド 100円
空中観覧車 200円 ゴーカート 100円
バルーンレース8 200円 回転ボート 100円
豆汽車 200円 遊具ドーム 100円(現金)
フラワーカップ 200円 バッテリーカー 100円(現金)

>>遊具の紹介はこちら

交通アクセス

バスを利用する場合

帯広駅から

  • JR根室本線『帯広駅』バス9番のりば⇒十勝バス(70系統 大空団地行)で約18分『動物園前』下車⇒徒歩5分
    片道220円
  • JR根室本線『帯広駅』バス2番のりば⇒拓殖バス(南商業高校線・帯広の森線・白樺学園線・ニュータウン23条)で15分『緑ヶ丘6丁目美術館入口』下車⇒徒歩5分
    片道200円

自動車を利用する場合

帯広駅から

  • JR根室本線『帯広駅』から車で10分

徒歩で行く場合

帯広駅から

  • JR根室本線『帯広駅』から徒歩約30分

駐車場

【正門駐車場】  駐車台数 80台

【南門前駐車場】 駐車台数 150台

【臨時駐車場】  駐車台数 50台

※冬期間は臨時駐車場は利用できません。

『おびひろ動物園』周辺の地図

〒080-8670 北海道帯広市西5条南7丁目1番地

 

 

テキストのコピーはできません。