【京都市動物園】2月20日に生まれたアミメキリンの赤ちゃんを公開

スポンサーリンク
京都市動物園ニュース
飼育員 ウマ男さん
飼育員 ウマ男さん

京都市動物園では令和3年2月10日にキリンの赤ちゃんが誕生しましたよ。

京都市動物園では、2月10日にアミメキリンのオスの赤ちゃんが生まれました。キリンが生まれるのは、平成28年以来、5年ぶりです。

父「イブキ(3歳)」と母「メイ(7歳)」の第一子になります。高さ約180cm。

これで、京都市動物園で飼育するアミメキリンは、4頭になりました。

【公開時間】午前10時頃~午後3時頃
※天候や動物の体調により変更になる可能性があります。

【場所】キリン舎サブグラウンド(キリン舎西北側)
※キリン舎に入室した後は、木道(2階の窓)から見学できます。

 

京都市動物園 公式HP

 

 

アキラ

はじめまして、動物大好きのアキラと申します。私の住む福岡県には動物園や植物園があり、月に1度は動物園を訪れます。今はキリンの子どもが産まれたので成長が楽しみです。このサイトでは動物・生き物についての情報を発信していきます。

アキラをフォローする
京都市動物園ニュース
スポンサーリンク
アキラをフォローする
地球生き物大百科

コメント

テキストのコピーはできません。