姫路市立動物園|営業時間・料金・交通アクセス

スポンサーリンク

営業時間 / 料金 / 交通アクセス

姫路市立動物園は、世界文化遺産『姫路城』三の丸広場の隣にある動物園で、昭和26年(1951年)に開園しました。レッサーパンダやキリンの他にも、約100種400点の動物たちが飼育されています。また、ふれあい広場では、モルモット、ヤギ、ヒツジなどの動物たちとふれあえます。

姫路市立動物園 公式HP

 

スポンサーリンク

動物園情報

新着ニュース

イベント

営業時間

【営業時間】
9時00分~17時00分
(最終入場は16時30分まで)

動物とのふれあいタイム ①10時30分~11時30分②13時30分~14時30分

休園日

12月29日から翌年1月1日

※定休日はありません

料金

姫路市立動物園の通常入園料は以下の通りです。

個人
大人 210円
小人 30円
姫路市在住
65歳以上
無料

※小人は、5歳以上中学3年生まで

※姫路市在住の65歳以上は、窓口で高齢者優待福祉カードの提示が必要

入園無料デー

姫路市立動物園では、下記のイベントで入園料が無料になります。

  • 5月5日『子供の日』※小人のみ入園無料
  • 5月『姫路お城まつり』
  • 6月『姫路ゆかたまつり』開催期間 
  • 9月『姫路動物愛護フェスティバル』 
  • 11月『秋の動物園まつり』  ※小人のみ入園無料
  • 11月『勤労感謝の日』
  • 12月『クリスマス子どものゆめ』 ※小人のみ入園無料
※イベントの詳しい日程は、公式ホームページから確認してくださいね。

障がい者手帳をお持ちの方

下記の障がい者手帳をお持ちの方は、手帳を窓口に提示することで、本人とその介護者1名は、入園料が無料になります。

  • 身体障がい者手帳
  • 療育手帳
  • 精神障害者保健福祉手帳

団体料金

団体料金は、有料入園者30名以上で割引が適応になります。来園予定者数を把握するため、事前の電話連絡をお願いします。

入園申請書に必要事項を記入し、入園がスムーズになります。(当日の記入でもOK)

>>入園申請書のダウンロードこちらから

団体
30人以上
団体
100人以上
団体
300人以上
大人 189円 168円 147円
小人 27円 24円 21円

※小人は、5歳以上中学3年生まで

学校団体の入園料無料・免除

下記に該当する方は、入園料が無料になります。市立高校は、事前相談が必要です。

  • 姫路市および連携中枢都市の保育園児、幼稚園児、小・中学生でどんぐりカード持参者(窓口に提示)
  • 姫路市および連携中枢都市の保育園、幼稚園、小・中学校、特別支援学校等の教育目的による団体の児童、生徒と引率者
  • 上記以外の市町村の保育園、幼稚園、小・中学校、特別支援学校等の教育目的による団体の引率者
  • 市立高校の教育目的による団体の引率者

交通アクセス

姫路駅から姫路市立動物園までの交通アクセスは、下記の通りです。

電車を利用する場合

JR姫路駅には、山陽本線・播但線・姫新線・山陽新幹線が乗り入れしています。
  • JR『姫路駅』⇒北へ徒歩約15分
  • 山陽電車『山陽姫路駅』⇒北へ徒歩約15分

>>山陽電車 公式HP

バスを利用する場合

  • 姫路駅北口⇒神姫バス(書写山ロープウェイ行)で約3分『姫路城大手門前』下車⇒徒歩約5分

運賃 100円

>>神姫バス 公式HP

自動車を利用する場合

大阪駅方面から約1時間20分

  • 大阪市内⇒阪神高速11号池田線・山陽自動車道を経由⇒山陽姫路東IC出口から15分

岡山駅方面から約1時間30分

  • 岡山市内⇒山陽自動車道を経由⇒山陽姫路西IC出口から約16分

駐車場

姫路市立動物園には、専用駐車場はありません。動物園に近い駐車場を紹介します。

姫山駐車場

住所 姫路市本町68番地56
営業時間 24時間
料金 最初の3時間以内 600円
3時間以上24時間以内 900円
収容台数 246台(身障者専用:4台)
地図

大手門駐車場

住所 姫路市本町68
営業時間 24時間
料金 普通車
最初の3時間以内 600円
3時間以上24時間以内 900円
大型バス・キャンピングカー
1日1回 2,500円
収容台数 555台(身障者専用:8台 大型バス45台)
地図

 

『姫路市立動物園』周辺の地図

〒670-0012 姫路市本町68番地 姫路城東側

 

テキストのコピーはできません。