【旭川市旭山動物園】雪あかりの動物園2021を開催

スポンサーリンク
旭山動物園イベント

 

リン太郎
リン太郎

旭山動物園で『雪あかりの動物園2021』が開催されますよ。

平成24年から始まった『雪あかりの動物園』は、今年で9回目の開催です。

【開催期間】2021年2月5日(金)~2月7日(日)

【開園時間】10時30分~20時30分(最終入園20時00分)

東門は夜間開園時の利用はできません。15時以降の入園不可、15時30分以降の退園不可

 

冬季期間は通常15時30分で閉園ですが、イベント開催中は閉園時間が20時30分(最終入園20時00分)に延長になります。

昼は昼寝していた夜行性の動物たちが、生き生きと動き回っている姿を見たり、冬の厳しい寒さの中で暮らす動物たちの生態を間近で観察することが出来ます

 

園内は、スタッフが手作りしたアイスキャンドルが灯り、幻想的な空間になっています。

 

雪あかりの動物園では、次のエリアが見学できますよ。

かば館(屋内のみ)、ぺんぎん館、あざらし館、ほっきょくぐま館、もうじゅう館、小獣舎、レッサーパンダ舎、ホッキョクギツネ舎、シロフクロウ舎、オオカミの森、エゾシカの森、シマフクロウ舎

 

開催期間中は、旭川駅と旭山動物園の間を路線バスが夜間も運行しています。
乗車時間 片道45分 450円

行きは『旭川駅前のりば⑥』から41番か47番に乗車

8時40分~19時10分の間 毎時10分・40分に出発

帰りは『旭山動物園正門横』から41番か47番に乗車

11時40分~20時40分の間 毎時10分・40分に出発
※20時40分が最終便

>>時刻表(旭川電気軌道)

 

 

アキラ

はじめまして、動物大好きのアキラと申します。私の住む福岡県には動物園や植物園があり、月に1度は動物園を訪れます。今はキリンの子どもが産まれたので成長が楽しみです。このサイトでは動物・生き物についての情報を発信していきます。

アキラをフォローする
旭山動物園イベント
スポンサーリンク
アキラをフォローする
地球生き物大百科

コメント

テキストのコピーはできません。