【登別クマ牧場】11月21日から空飛ぶ鮭トバ『とば号』の運行開始

スポンサーリンク
のぼりべつクマ牧場ニュース

11月21日(土)から、毎年恒例の鮭をゴンドラに吊るした『とば号』の運行が開始になります。

引用:のぼりべつクマ牧場

平成24年以来、冬の時期になると「のぼりべつクマ牧場」では、ゴンドラに鮭を吊るした光景を見ることができます。冷たい山風で10日間ほど鮭を寒干すると、味がぎゅっと凝縮したトバの完成です。

トバは、クマ用の飼料として利用されますよ。

【期間】2021年3月31日(水)まで
※2021年2月15日(月)~3月19日(金)は、施設保守による休園のため運行しません。

 

 

コメント

テキストのコピーはできません。