釧路市動物園|営業時間・料金・交通アクセス

スポンサーリンク

営業時間 / 料金 / 交通アクセス

釧路市動物園は、1975年に開園した国内最東端の動物園。54種335点の動物が飼育されています。

1995年には、世界で初めて飼育下でのシマフクロウの繁殖に成功!2020年には10年ぶりの繁殖に成功。

48ヘクタールの広大な敷地には、遊園地やバーベキューコーナー・ステージ広場・図書室・レストハウスなど様々な施設があるので、家族で1日中楽しむことが出来ますよ。

釧路市動物園 公式HP

 

スポンサーリンク

動物園情報

営業時間

【営業時間】

4月10日~10月14日
9時30分~16時30分
(最終入園は16時)

10月15日~4月9日
10時00分~15時30分
(最終入園は15時)

【休園日】

12月~2月の毎週水曜日
12月29日~1月2日(年末年始)
(祝日にあたる日をのぞく)

※毎年11月4日~4月9日まで西門が閉鎖になります。入園は正門のみ。

>>釧路市動物園マップはこちら

料金

※2019年10月~入園料が改訂しました。

【入園料】

  • 大人(高校生以上) 580円
  • 小人(中学生以下) 無料
  • 団体 470円

 

【入園パスポート】

  • 1050円

 

【貸出し】

無料・・・車いす(9台)、手押し車(7台)、電動シニアカー(1台)

有料・・・ベビーカー(50台)
※ベビーカー1台200円(貸出時に300円を預けると、返却時に100円戻ってきます。)

 

お得な入園料割引の案内

【動物園+リフレ入湯セット(大人券)】
リフレセット券は動物園及びリフレで発売
→ 970円

【動物園+リフレ入湯ファミリーセット】
※大人1人・小学生1人が温泉入浴でき、大人1人が入園できます(小学生が無料)
→ 1210円

【阿寒バスセット券】
※釧路駅前⇔動物園往復のバス乗車券含む入園券
→ 1640円

【リフレ・バスセット券】
※阿寒バスセット券とリフレ入湯料を含む入園券
どちらのバスセット券も釧路駅前阿寒バス発着所で発売

→ 2160円

入園料の詳細はこちら

遊園地の料金はこちら

交通アクセス

バスを利用する場合

運賃 釧路駅⇨釧路市動物園 大人870円 小人440円

  • JR根室本線『釧路駅前』⇒阿寒バス(70番・77番・88番)で約55分『釧路市動物園』下車

自動車を利用する場合

  • JR釧路駅からタクシー・レンタカーで約25分
  • 釧路空港からタクシー・レンタカーで約11分

駐車場

【西門前市営駐車場】

  • 駐車料金 無料

【正面入り口駐車場】

  • 駐車料金 有料(1日300円)

『釧路市動物園』周辺の地図

〒085-0204 釧路市阿寒町下仁々志別11番

 

 

テキストのコピーはできません。