世界で最速の陸生動物は?チーター?ライオン?

スポンサーリンク
哺乳類

こんにちはー。アキラです。

世界中には約5500種の哺乳類動物がいます。世界最速の陸生動物はなんだと思いますか?動物園の中では、走りまわる姿は見れないので、とても気になりますよね。

ではランキングを見ていきましょう!

スポンサーリンク

世界で最速の動物ランキング

20位 キリン

偶蹄目 キリン科

時速:52km

キリンは、陸上でもっとも背の高い動物です。その高さは家の2階と同じくらいになります。アフリカのサバンナに分布しています。

  • 頭までの高さ  430~590cm
  • 体重      550~1930kg

19位 グリズリー(ハイイログマ)

食肉目 ヒグマ科

時速:56km

グリズリーはヒグマの亜種で、アメリカ北西部に分布しています。正式な名前はハイイログマで、毛先が白っぽいことからその名前がつけられました。アメリカでは、内陸にすむクマをグリズリー、沿岸にすむクマをヒグマと呼んでいます。

オスの平均体重は260kg、メスの平均体重は170kgですが、大型のグリズリーは、450kgを超えます。

18位 ジャッカル

食肉目 イヌ科

時速:56km

ジャッカルはキツネに似たイヌ科の動物で、アジア南部〜ヨーロッパ南東部・アフリカに分布しています。雑食性で小動物・鳥類・両生類・は虫類・昆虫などなんでも食べます。ハイエナに混ざって死肉を食べることもあります。

  • 体長  65~106cm
  • 体重  6~15kg

17位 ミュールジカ

偶蹄目 シカ科

時速:56km

ミュールジカは、北アメリカ・中央アメリカに分布しています。アメリカでシカといえば、ミュールジカかオジロジカです。主に草を食べますが、時に果実を食べます。

  • 体長  100~210cm
  • 体重  80~220kg

16位 モウコノウマ

奇蹄目 ウマ科

時速:64km

モウコノウマは、中央アジアやモンゴルに分布している野生のウマです。1879年にロシアの探検家プルツェワルスキーによって中央アジアで発見されました。主に草や木の葉を食べます。

  • 体長  180~240cm
  • 体重  200~300kg

15位 シマウマ

奇蹄目 ウマ科

時速:64km

シマウマは、アフリカのサバンナに分布しています。主に草類・木の葉・果実を食べます。

  • 体長  220~250cm
  • 体重  175~385kg

14位 ハイエナ

食肉目 ハイエナ科

時速:65km

ハイエナは、インド~アラビア半島・アフリカに分布しています。イヌのなかまに姿が似ていますが、ジャコウネコに近い動物です。雑食性で動物・魚・昆虫・植物・果実・死肉などなんでも食べます。骨を噛み砕くほど顎の力が強いです。ライオンやヒョウの獲物を横取りすることもあります。

  • 体長  55~180cm
  • 体重  10~85kg

13位 トムソンガゼル

偶蹄目 ウシ科

時速:65km

トムソンガゼルは、アフリカ(ケニア南部~タンザニア北部)に分布しています。主に草(イネ)や木の葉を食べます。チーターやハイエナによく狙われていますが、逃げ切るための自慢の脚力があります。

  • 体長  80~110cm
  • 体重  12~75kg

12位 グレイハウンド

食肉目 イヌ科

時速:69km

グレイハウンドはイギリス原産のイヌ種で、ウサギなどを狩る猟犬として活躍していました。ヨーロッパでは、貴族のみが飼育・所持を許可された特別な犬種です。

11位 コヨーテ

食肉目 イヌ科

時速:69km

コヨーテは、北アメリカに広く分布しています。オオカミと似ていますが、オオカミより体は小さいです。雑食性で小動物・鳥類・は虫類を主に食べますが、死肉や果実も食べます。

足の速さに加えてジャンプ力も優れたものがあり、4mの高さまでジャンプすることができます。

  • 体長  75~103cm
  • 体重  8~20kg

10位 アカカンガルー

有袋目 カンガルー科

時速:72km

アカカンガルーは、オーストラリア大陸に広く分布しています。足の速さに加えて跳躍力に優れていて、8mの幅跳びができます。草食で木の芽や葉を食べます。

  • 体長  80~160cm
  • 体重  オス80kg メス30kg。

9位  ヘラジカ

偶蹄目 シカ科

時速:72km

ヘラジカは、北欧~中国東北部・北アメリカに分布しています。シカのなかまでは世界最大で、別名はオオジカとも呼ばれています。オスにだけ角があり、大きな枝がいくつもあり、左右の枝の開きが2mあるものもいます。主に木の葉・草・水草を食べます。

  • 体長 230~300cm
  • 体重 400~800kg

8位  ジャックウサギ

ウサギ目 ウサギ科

時速:72km

ジャックウサギは、北アメリカ~メキシコに分布しています。耳が長いの特徴で、約15cmあります。主に草・野菜・穀類・樹皮を食べています。

  • 体長 40~63cm
  • 体重 2.3~4.5kg

7位  ライオン

食肉目 ネコ科

時速:80km

『百獣の王』ライオンは、サハラ南部~南アフリカ・インド北西部に分布しています。イノシシ・レイヨウ・シマウマなど体重50~500kgの動物を食べています。

  • 体長 150~200cm
  • 体重 120~200kg

6位  ブラックバック

偶蹄目 ウシ科

時速:80km

ブラックバックは、インド・ネパール・パキスタンに分布しています。ヒョウやオオカミなど敵に襲われても走って逃げます。持久力があるので1.5kmの距離を走り続けることができます。草食動物で主に草を食べています。

  • 体長 100~150kg
  • 体重 25~50kg

5位  ヌー

偶蹄目 ウシ科

時速:80km

ヌーは、アフリカ大陸南部(草原~サバンナ)に分布しています。草食動物で、草原を求めて集団で大移動しています。

  • 体長 180~240cm
  • 体重 150~270kg

4位  クォーターホース

奇蹄目 ウマ科

時速:88km

クォーターホースはアメリカ開拓期にヨーロッパから連れてきたアンダルシアンとサラブレッドやマスタングとの交配から誕生した馬です。体は筋肉質で、短距離の瞬発力に優れています。

3位  スプリングボック

偶蹄目 ウシ科

時速:90km

スプリングボックは、アフリカ大陸南部に分布しています。草や低木の葉のほか、ひづめで球根や根を掘りおこして食べます。プロンキングというジャンプをするのが特徴です。スプリングボックは、アフリカーンス語で「跳ねる鹿」から名付けられました。

  • 体長 120~150cm
  • 体重 18~45kg

2位  プロングホーン

偶蹄目 プロングホーン科

時速:95km

プロングホーンは、アメリカやカナダに分布しています。足の速さと持久力に優れていて、最高速度を維持しながら長距離を走ることが可能です。プロングホーンの足の速さは、チーターから逃げるために進化したという説があります。

  • 体長 100~150cm
  • 体重 36~60kg

1位  チーター

食肉目 ネコ科

世界最速の陸上動物は、チーターです。瞬間最高速度は時速:112km!

チーターは、走り始めてから2秒で時速70kmを超えます。しかし最高速度を維持できるのは500m

チーターは、アフリカ大陸とイランに分布しています。主にインパルやトムソンガゼルを食べますが、時には体の大きいオグロヌーを食べることもあります。

  • 体長 110~150cm
  • 体重 35~72kg

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

アキラ

はじめまして、動物大好きのアキラと申します。私の住む福岡県には動物園や植物園があり、月に1度は動物園を訪れます。今はキリンの子どもが産まれたので成長が楽しみです。このサイトでは動物・生き物についての情報を発信していきます。

アキラをフォローする
哺乳類
スポンサーリンク
アキラをフォローする
地球生き物大百科

コメント

テキストのコピーはできません。