シュレーゲルアオガエルとモリアオガエルの違い|両生類

スポンサーリンク
動物図鑑
スポンサーリンク

シュレーゲルアオガエル


無尾目 アオガエル科

  • 体長  3.5~5.3cm
  • 分布  本州、四国、九州、五島列島
  • 食べ物 昆虫、クモなど

モリアオガエル

無尾目 アオガエル科

  • 体長  4.2~8.2cm
  • 分布  本州、四国、佐渡島
  • 食べ物 昆虫、クモなど

シュレーゲルアオガエルとモリアオガエルとの見分け方

体の特徴

シュレーゲルアオガエルは、モリアオガエルより小型です。成体になると体長に大きな差がでるので、間違うことはありません。

シュレーゲルアオガエルは背中は緑色一色ですが、モリアオガエルは背中に褐色の斑点があります(地域によって違いがあり、斑点がないものもいます)。

生息環境

シュレーゲルアオガエルは主に田んぼに生息し、モリアオガエルは森や樹に囲まれた池や沼に生息しています。

卵の産み方

シュレーゲルアオガエルは泡のような卵のかたまりを水辺の土手に産みますが、モリアオガエルは泡のような黄白色の卵の塊を水辺の木の上に産みます。

鳴き声

  • シュレーゲルアオガエル・・・「コロロッコロロッ」
  • モリアオガエル・・・・・・・「コロロロロッコロロロロッ」

 

【アイゾメヤドクガエル|両生類】強力な毒をもつカエル
ヤドクガエルのなかまは、危険を察知すると皮膚ひふから猛毒を出して身を守ります。 鮮あざやかな色をしているのは、敵への危険信号です! 大きな動物でもヤドクガエルの毒をもらってしまうと体が麻痺して死んでしまいます リン...

コメント

テキストのコピーはできません。